結婚指輪銀座の情報サプリ

高級ジュエリーショップが建ち並ぶ銀座では、最近杢目金という伝統技術を活かした結婚指輪が人気なのです。

海外ではホワイトゴールドやイエロー・ピンクといったカラーが人気の結婚指輪ですが、日本ではどういった結婚指輪の種類があって、どういったタイプが人気があるのでしょうか?日本の結婚指輪事情を見てみたいと思います。

まず日本の結婚指輪の平均購入価格というのは、現在であればだいたいペアで25万~30万前後が人気と言われており、やはり人気はゴールドやプラチナといった素材のようです。

また最近ではこれらの素材プラス、小ぶりのダイアモンドをあしらうとか、他の方とは違うオリジナル性の高い結婚指輪や、最近では杢目金などの和と洋の混じった個性的なデザインの指輪も、人気となっているようです。

また選ぶ際には、サプライズで相手の好みを考えながら選ばれるという方も、もちろんたくさんいますが、失敗のない選び方としては、やっぱり二人で選ぶ方がいいかもしれません。

さらに一番悩まれる方が多いかもしれない、結婚指輪の購入時期についてですが、結婚式や入籍する1年前から3か月前までくらいが一番多くなっており、最近の結婚指輪の特徴としては、結婚指輪と婚約指輪の重ねづけをしているといった方々も多くなっているようです。

ですがやはり結婚指輪というのは、既製品であればその場で即購入できるかもしれませんが、通常はお直しなどや製作で日数も必要になります。

そのため結婚する前に慌てて購入するのではなくて、余裕をもって探される方がいいかもしれません。

木曜日, 12 6月 2014 on 銀座の結婚指輪事情.

Comments are closed.